コンタンズ掲示板

毎日寒くてイヤになりますね。さて平成30年節分大記念音楽祭は、2月16日金曜日、阿佐ヶ谷チェッカーボードで21時半ごろから鬼は外アンド福は内ナイツでございます。




613件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[618] なんとなくクリスタル・ボーイ

投稿者: たくみ 投稿日:2018年 1月 7日(日)11時16分8秒   通報   返信・引用

ぶなぶなぶーなーぶーなー♪


こうしをのせて


ぶなぶなぶーなぶぅなー♪



いちばへむかう


1/3  快晴    強風

ワンタン粥すすって紅茶のんでテント撤収。

たたむのは一苦労。油断すると飛ばされちまいます。

おはよう富士山!マックパワー!


ひちじ35分出発。

素晴らしい尾根だ。山中湖へ向かって西へ。

山伏峠へ右にまがります。

この山伏峠からの登りがすこうしツラくて

石割山から石割の湯につかって帰ろうかとも考えまし

たが

御正体山へ向います。

がんばれがんばれ。山いくぞ!

眺めのいい送電線鉄塔場から昨日歩いた尾根が全部見

えます。

いやー御正体山への登りこたえるわ!

ザックはずいぶん軽くなったものの

きつい。

この山はもう7年ぶりくらいじゃないかな。

逆コースだったなあ。

こんなにばらすぃー山だったんやね!もう記憶にござ

いませんでした。

山頂でランチを楽しみながらこの先を考えます。

こっから今倉山へ行き菜畑山あたりでもう一泊。

そっから阿夫利山を経由して秋山ネスパで風呂。

四日から送迎バスが運行するので上野原へ。

これはまだ未踏のコースであるのと、最後に温泉に入

れるのとで、ゆうべから考えはじめたプランである。

もういっこは御正体山から北西にのびる破線ルートで

文台山とやらを経由して富士急線までほとんど山中で

下れるコース。

これも未踏で行ってみたいコースだ。

しかしもう一泊するには食糧がとぼしい。

まあ、朝メシちょこっとありゃあネスパまで一目散だ



どーしよっかなぁ~。

文台山もやってみたかったんだよなぁ。


結局、水が無いのが決定打となり文台山の勝ちー。


ところがこのルート

甘く見てました。


峰宮跡までは最高です。これはまいりました。

富士山は昨日からずーっと雲いっこかかりません。

御正体山ってこんなんなんだなぁ。

池の平分岐からエアリアでは破線なんですが

これはもうバリバリバリルートです。

ピシピシ潅木の枝が顔を打ち

ザレで滑ってしりもち。

ふだんならウヒャウヒャ喜ぶワシだのに

もう今日は疲れがたまってムクチになりました。


北海道人は怒るとムクチ!

北海道人がムクチになるのはフキゲンな証拠!

(何人でもいっしょじゃ)

ストーブに背中であたりながらね。

んなこたどーでもええんじゃ。

けっこうヘヴィは岩場をよじのぼり(これ逆コースだ

ったら少々やっかいだな)

ハカゲ山へ。こっからまた激下り。

このコースはアッペンダウンが予想以上にあります。

まあ、エアリアじゃあわからんわなあ。


水が凍ってシャーベット状になったヤツを飲んでだも

んだから腹がグルグルグルグルしてポンポンいたいわ

なぁ。こらぁあかんでぇ。

はいじゃないが。


もう本当に疲れたでござる。

そして極めつけは文台山からの下り。

こりゃだめだろう。こんなもんガケだよガケ。

やってらんねーよ。

二回ほど激しくしりもちついて

もう笑っちゃいましたよ、(笑)


そして

ヘロヘロで都留文化大学の裏手に下山したのでした。





やった~~!

この時禁酒三日目でしたが

完全に冷静さを失ってましたね。

廃人のような目付きだったろうと思います。

駅に着き時刻表をみたらすぐくるので

向いのスーパーに行くヒマがなかった。これがよかっ

た。

これが決定打。

電車に揺られてるうちに冷静な己を取り戻したんだ

と。



自然を守ろう。自然を守ろう。

ガムやら飴の包み紙を捨てないようにしよう。

おしりふいた紙は持ちかえろう。



ありがとうございました。




[617] クリスタル・ボーイ

投稿者: たくみ 投稿日:2018年 1月 4日(木)18時37分18秒   通報   返信・引用

あけおめアンダことよろ

さあ、始まりました!夢も希望もない2018年。

さっそくパツイチめの山歩きに行って来たよ。

XVIDEOSをしばし離れて山行報告おいたわひゃおにいちゃん。

こーがーん。

1/2

大滝橋バス停~畦が丸ランチ~大界木山~城ケ尾山~菰釣山~油沢ノ頭(泊)

1/3

油沢ノ頭~石保土山~山伏峠~御正体山ランチ~ハカ

ゲ山~文台山~都留文化大学前駅


新年パツイチめは西丹沢。最高でした。

7時4分に新松田駅に着きバス停に行きバス停の張り紙

を見てこーがーん。

ひちじのがのうて8時25分発。

富士急湘南バスのHPもナビタイムでも7時25分ってな

ってんよ!で

ふと思い出したら去年もいっしょ。おーんなじ。

それで去年は寒い中まってられっかって事で愛鷹山に

したんだった。

いやー・・わし学習能力ゼロだな。

2年連続で騙されました。

念入りに一本早い電車で来たもんだから一時間20分

も待ちました。ばっかだなぁ。他大勢。

何でちゃんと仕事しねぇんだ!ローカルっぽくていー

じゃんなんて誰も思わんぞ!ってな感じで怒る人もな

くみんなニコヤカに往復キップなぞ買っております。

めでたい正月だからな。よかよか。


お天気最高。カウピングで昇天していきます。

しかし一年半ぶりのテント装備は腰にきます。

畦が丸でメシ食ってても会ったのは1人だけ。あんだ

け乗ってた人びとはどこいったんか?桧洞丸?だよな

あ、きっと。


モロクボの頭から甲相国境尾根に己を挿入していきま

す。

やっばいわ!これ。もうぶなぶなで。

ばらすぃ~~

西丹沢恐るべし。やばいわ。

城ケ尾山頂は広くてたいらで水さえあればテント適地

でもまだ14時なので先へ。

今日の目標の菰釣避難小屋には15時前に到着。

誰もいなけりゃ泊まってもいーかなーと思っていたけ

ど・・おっ。誰もおらん。うーんしかし

まだわからんからなー。いつなんどき宴会登山家たち

が一升瓶片手に乱入してくるかわからん中リラックス

なんて無理。

それにまだ歩きたい。

テントもしょってるし、重い思いして水もたっぷり確

保してあるから行けるとこまで行きゃあいーわけよ!

レリゴウ。

小屋から菰釣山頂まではなにげに長い。

登りきった所は富士山と山中湖の眺めが最高。

ここだ!ここしかねえ!と腰をすえます。

しばらくオニギリ食ったりしてのんびりしましたが

だめだ・・もっと歩きたい!

まだ四時前だもの。もうちょい行こう。

こっからはオマケみたようなもので、いいテン場を物

色しながらのんびり歩いて油沢ノ頭に決めました。

狭いピークにここいら独特のでかいテーブルだかイス

だかわからんのが中央を占めていて、その横に一張は

れるスペースあり。

16時11分。今日の旅はここまで。


夜はだんだん風が強くなりました。

まあ、テントは大丈夫なのはわかってるんだけど

あの音。風の音。すごいんですよ。

ゴウゴウっつーかゴワーっつーか

びびりましたね。なんであんなにすごい音がするんだ

らう。自然の中にいるなぁーと思いました。

あと、飛行機の音もよく聞こえてくるんですよ。

注意して聞いてるとどんどん音が近づいてくるような

感じがして。

そして

〈ライトターン〉

とか

〈こんどはレフトターン〉


〈あったまさげろ〉

とか聞こえてくるんです。

ゴー

ゴー


〈パワー!〉

〈パーワー!〉

このひらい山ン中のちょうどワシの上ピンポイントで

もって

落ちてくるような気がして

眠れませんでした。


つづく



[616] 平成30年だって?

投稿者: パンパース 投稿日:2018年 1月 2日(火)12時59分35秒   通報   返信・引用

明けますておめでとうござります、今年もよろしくお願いします。年末あたりから新しい職場の引き継ぎやら何やらかんやらでバタバタしている今日この頃でござります。
そんな関係もあるんだか、暮れあたりからちょっと腰が痛いのですけども、ちょっとですから普段の演奏やオ○ニーには全くもって支障はございません。ご安心下さい。



[615] 百蔵山

投稿者: たくみ 投稿日:2017年12月29日(金)20時25分52秒   通報   返信・引用

今日は山梨県大月の百蔵山です。

四時におっきして

シャケのおむすび二個作って

二度寝。


結局、近場です。


今日は天気最高だったね。

なんで百蔵山なん?



まあ、よかったけど。


今年もあと2日かあ。


はやいなあ。



[613] 都立野川公園

投稿者: たくみ 投稿日:2017年12月28日(木)18時56分56秒   通報   返信・引用

今日からすでに

早くも冬休みにインサーツしてしまいました。

うれしいけどかなしい。

日雇いニンプソンにはね。



午前中は洗濯して123本読んで

チャーハンなんて作ったりして


午後からヒマつぶしに井の頭公園から三鷹

三鷹から野川公園まで足をのばしました。


ワシの2号機のMTBに

おニューの黄色サドルを載せたので。

ちょっとカタいなあ。前立腺刺激しすぎだんべぇ。


野川公園いいですね。

ほんと最近

武蔵野のこーいう公園のそばに住みたくてね。

いっこだてばっかだけどね。千パー無理。

東八道路なんて

ハタチの頃に免許の講習で走って以来だな。


いいなぁこのへん。

奥多摩の山々がすぐ近くにみえました。


明日は

どうする?



[612] 大山南尾根

投稿者: たくみ 投稿日:2017年12月19日(火)10時35分28秒   通報   返信・引用

昨日はいいお天気の中

丹沢は大山から南に伸びる尾根を縦走してきました。

大山の頂上を踏むつもりははなからなかったのですが

どんどん近づくにつれ登りたくなってきました。



時間切れで予定通り蓑毛越えから

阿夫利神社下社へスライドして

本日の山歩き終了となりました。


早起きはしたんだども

日航123調べたりしこったりしてるうちに

出発がおおはばに遅れちゃったのが

敗因ですじゃ。

おお、はばないすでい。


秦野駅~白山神社~権現山~弘法山~念仏山~高取山

~蓑毛越え~阿夫利神社下社~大山ケーブルバス停



弘法山のあたりは公園になっていますが

とてもいいところです。

遊びにいく価値あるんでないかい。

念仏山あたりまでは雑木で

素晴らしいです。

紅葉も終わりかけでしたが実によかった。

また行きたいなあ。


その先は植林。

大山はやっぱりいい山です。



[611] 長瀞の低山

投稿者: たくみ 投稿日:2017年12月12日(火)10時25分42秒   通報   返信・引用

12月六日
晴れ

ひぐち駅~榎峠~雨乞山~不動山~なんとか峠~白山神社~長瀞の石畳~グリーンホテル廃虚~長瀞駅


車道歩きばかりかと思っていたけど

けっこう山道があって

よかったな。


また西武秩父で風呂入ろうかとも思ったけど

あんまり疲れてないし

やめました。


フードコートでカンビールと

味噌ラーメン食って

けえりましたわ。



[610] 見よ今日のこの快晴よ

投稿者: たくみ 投稿日:2017年11月29日(水)16時26分18秒   通報   返信・引用

こんな日に一週間ぶりの休みとは

ワシもついてる男だが

ばっちり風邪をひきまして

一日家で寝たきり老人でしたわ


空を見るたび悔しくて悲しくて

しかたがないので先週の山行をば


11月22日

高尾~バス~小仏~景信山~小仏峠~小仏城山~一丁

平~大垂水峠~大洞山~西山峠~ラヴホ~高尾山口駅


ああ、こわい。ふしぶしいたい。

何を思ったか朝一番で

シーツ洗って布団干したのだ

ずうっと畳で布団恋しい感じでした。

昨日買ったタコ刺しどうしよう。

明日にするか。味落ちるよなあ。

今日喰うならワサビ買ってこなくちゃ。



[609] 鼻曲山~鎌北湖

投稿者: たくみ 投稿日:2017年11月14日(火)13時01分49秒   通報   返信・引用

最近はまた現場がうすくなって

あぶれる事が多くなりました。

昨日も休みだったので少し遅かったのですが

秩父の長瀞のほうに行こうと出かけたんですが

東武線が人身でもってやたらめっぽう遅れ

川越市駅でボケーっと待ってる間に刻々と時間が

過ぎていき

やっと混み混みの電車に乗りこみましたが

これから小川町やら寄居やらで乗り替えて

いったい何時に長瀞に着くのかと考えると

お先まっくらな気分になりました。

しかしここまでくれば他に選択はいっこしかないので

す。

そうです。越生です。

しかし大高取山 は植林山でおもろないので

東毛呂駅から桂木峠にむかうことにしたのでした。


東毛呂駅~桂木峠~天望峠~鼻曲山~カイ立場~獅子

ケ滝~鎌北湖~武州長瀬駅


なんとも毛呂山町内のぷち里歩きでしたが

なかなかよかったです。

相変わらずこの辺りは桃源郷みたような所です。

柚がたわわに。

そして一度行ってみたいと思いつつも

なにげに縁の無かった鎌北湖に。

予想に反していいとこでした。

ここはへら鮒釣りがさかんなんですね。

ズラリとヘラ師が竿を並べておりました。

紅葉が綺麗でした。



[608] 達沢山

投稿者: たくみ 投稿日:2017年11月 8日(水)12時42分9秒   通報   返信・引用

11月四日は甲府盆地の南の山

達沢山に行ってきました。

それはすばらしいお天気で

秋のハイキングを満喫しました。


笹子駅~笹子峠~カヤノキビラの頭~ナットウ箱山~達沢山~旭山~ももの里温泉~山梨市駅



クソがしたくて電車の中。でも電車のトイレに行くほど切迫してるわけではなく
それでも笹子駅を降りたら早足でトップを行き
いっこしかない大便ブースを狙っていたら
オジサンハイカーが走ってオリを抜かしてブースに籠ってしまった。

しまった!

長いタイプだ。やられた。

最後のほうは僕も余裕がなくなり女子便に入ろうかと思ったが

まあ間に合いました。


〇ショートカットは注意が必用

うねうね登る林道。一段上にショーツカットしたら
登山道分岐を巻いてしまい
結局遠回りになってしまいました。



すばらしいですね。カヤノキビラからがブナ系です。

〇ナットウ箱山

これが京戸山だろう。ちょっと手前のコブだと言う説が多いようだが

京戸山はナットウ。

ナットウは京戸山。ワシはそう思う。


すぐに達沢山。

もっとゴージャスな感じかと想像してましたが

半分植林の地味な感じでした。

ナットウより低いし。


〇僕は20年前の山と高原地図「大菩薩嶺」

しかもってなく

これは達沢山で切れてるんですね。


しかし縦走っぽく甲府方面に西へ下りたいので

よーく尾根を頭にインプッツして

テキトーに下山開始。


ずーっと尾根の上をうまいこと下れました。

しかもすごくいい。

しかし最後は変なところに下りてしまい

動物よけの柵が越えられず右往左往。

なんとか農道に出れました。


すこし歩いてスマホで地図を見るとなんと


〇徒歩二分の所に温泉ありけり。

これは驚きました。

こんなとこに?


実にいい湯でした。


三時22分に出発して山梨市駅に着いたのが5時。


もうやってられませんわ。

駅近くの飲み屋に入って食いかつ飲みました。


後で調べたらば

あと20分後にももの里温泉発石和温泉駅行きの

無料送迎バスが出てたんだいね!


なんということだ。



やられた。


しかしいいハイキングでした。

春にくればももの花がキレイなようです。


また春きよう。


レンタル掲示板
613件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.