設定置き場




14件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[17] 「すぐに"虚無"で塗り潰してあげるからね。」

投稿者: スタイリッシュ先輩 投稿日:2015年 3月30日(月)02時23分21秒 s953068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

名前:虚 綴璃(ウツロ ツヅリ)

性別:女性

年齢:18歳

誕生日:6/16

容姿:イメ画参照

身長:164cm

体重:38kg

概要:
"虚無"に取り憑かれた少女。
人前では、「人当たりのよい優しい性格」を演じている。
私立春時雨学園高等部第3学年在籍。八方美人で才色兼備という偽りの皮を被っているため本人にその気はないが友人は多い。しかし、心の中は"空っぽ"で感情と呼べるものは持ち合わせていない。笑ったり泣いたりするのも全て計算し尽くされた演技である。
というのも、幼少時に"無色の魔神"によって神隠しに遭い、13年の月日を虚無の中で生きてきた結果、精神に異常を来して人格が捻じ曲がり、"虚無"の虜となり果ててしまう。以降、人間界では活動できない"虚無の魔神"の手となり足となり、様々なところで暗躍している。
最終目標は、"虹色の魔神"及び"十二色の魔神"全ての殲滅。延いてはこの世界総てを"虚無"に染める(=消滅させる)ことらしい。

異能:
「period」(ピリオド)
"終止符"による物語の終末。
継続している出来事に区切りを付け、強制的に終了させる。
"現在進行形の事象"ならば総て対象になり、この能力で一度終了したものは彼女がGOサインを出さない限り再開できない。

「oblivion」(オブリヴィオン)
"忘却"による記憶の消去。
記憶の一部を一瞬で抹消し、"未知"の状況に戻すことができる。
他者の記憶に対しても発動が可能であり、特定の記憶を"なかったこと"にできる。
一度消した記憶はいかなる手段を持ってしても"思い出す"ことはできず、偽の記憶を刷り込むことも可能。

「calamity」(カラミティ)
"破滅"による存在の消滅。
"~を破壊したい"という使用者の願望をトリガーに発動。
彼女がその感情に駆られた次の瞬間、対象物・対象者は"破滅"を迎えることになる。
"破滅"には様々なケースがあり、物ならば見る影もなく粉々に砕け、人ならば体のパーツが欠損したり精神崩壊を引き起こしたり等様々。
いずれにせよ、対象が"破滅"する運命は避けられない。

「variation」(ヴァリアシオン)
"変化"による既存概念の崩壊。
視界内の物体を対象として発動。
見て呉れを著しく変化させ、今ある形容を過去のものにしてしまう。
変化の度合いは調節が可能であり、顔面の変形といった軽めのものから、別の生物になってしまうものまで様々。
変容した姿かたちを元に戻すことは困難を極めることだろう。

体質:
「banish」(バニッシュ)
彼女が"虚無"や"色がない"と認識した存在は、総て"存在しない"ことになってしまう。
"存在しない"ものの使用や干渉は勿論、『存在の把握』自体ができなくなる。引いては"最初から存在しなかった"状態となる。
物事は必ず"無"や"零"の状態から始まり、終わりを迎えれば再び"無"に戻る。つまり、この体質は総ての概念の"下地"であり"無"そのものである為、どんなことよりも先に『現れていなければならない』。
また、"無"であるが故に『この性質に干渉する』という発想自体存在しない。実体のないものを触れられるだろうか?答えは『No』だろう。

「never end」(ネバーエンド)
彼女が"喪失感"をなくしてしまう体質。
簡単に言えば、"無くしたくないもの"を"無くさなくてもよい"体質。
この体質への概念的干渉も「Banish」と同様の理由で不可。

武器:
「虚無色-罪重」(キョムショク-ツミカサネ)
"無色の魔神"至高の業物。全長80cmの日本刀。
刀身に触れたものの"色"を半分にできる性質を持つ。
「"色"が半分になる」=「存在感が半分になる」であり、既に"色"が半分のものにもう一度触れればその半分、もう一度触れればまたその半分…と段々と存在がなくなっていき、最終的には消えてなくなってしまう。余程存在感が強くない限り、大体3度触れた時点(元の1/8)で周囲から認知されなくなってしまう。
「虚無色-絶餓」と同じく"色がない"ため綴璃以外には扱うことができず、この刀と同じく"色のない存在"でしかこの性質に干渉できない。

備考:((根はとってもいい子なんです!この子を助ける為、何卒"無色の魔神"をやっつけてください!お願いします!!なんでもしますから!!←
((初心者が考えた拙い設定です。ご指摘等あればお願い致します。

画像は拾い物。




[16] 「虹の袂に触れたことはあるかい?」

投稿者: スタイリッシュ先輩 投稿日:2014年 8月24日(日)03時21分51秒 s953068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

名前:虹色院 清平(コウショクイン キヨヒラ)

性別:男性

年齢:15歳

誕生日:7/16

容姿:イメ画参照

身長:160cm

体重:53kg

概要:
気高き魂を持つ少年。
華奢な体躯に中性的な顔付きで眉目秀麗。
勉強運動をはじめとしたあらゆることを軽々とやってのける。
寛雅だが柔和な性格で誰からも好かれる人柄。しかし、特定の人物に意味深な発言をしたり突然姿を消したりと不可思議な言動も見られる。
古くより"虹色の魔神"を祀ってきた一族の若き当主。人類で唯一、"虹色の魔神"に受容された存在。
この"私立春時雨学園"には「"魔神"による秩序の恢復」なる目的でやって来たらしいが詳細は不明。
現在は学園の高等部の1年に転入し一般の生徒として生活している。

異能:
「交錯する脆弱な純色」(コウサクスル ゼイジャク  ナ カガヤキ)
"存在"を操る能力。
この世の総てのもの・諸事万端・森羅万象の"存在"を自由に操作できる。
有形無形を問わず、新たな"存在"を創り出すことも既存の"存在"を消滅させることも可能。
"存在"が消滅したものはそれまでの"存在"も纏めて消え失せるため、『最初から存在しなかった』扱いとなる。
1回の使用で星ひとつ生み出せるエネルギーが必要だが、彼の場合は"虹色の魔神"が賄う。

「鮮烈なる天地の色彩」(センレツナル セカイ ノ イロドリ)
"超越"を操る能力。
対象を"超越"し対象より次元単位で遥かに上回った存在となる。
この状態となれば、下位の存在は塵も同然。干渉は一切合切意味をなさなくなる。
これは宇宙の真理であり、上書きや無効化等の干渉も全て有名無実と化すことだろう。
「交錯する脆弱な純色」と同様に莫大なエネルギーが必要だが、彼の場合"虹色の魔神"が賄う。

「魔神換装」(チューニング・スピリット)
"虹色の魔神"の魂の一部を鎧としてその身に纏う。
虹色の輝きを放つ鎧はこの世の物質ではなく、高濃度に圧縮されたエネルギー体でできている。
この状態となった彼は最早魔神そのものであり、銀河系を創り出せる程のエネルギーを有する。
その為、この鎧に傷を付けるにはそれ相応のエネルギーをぶつける必要がある。

「超魔神換装」(チューニング・スピリット-スーパーノヴァ)
赤・青・黄・緑・橙・紫・灰・茶・白・黒・白銀・黄金の魔神の力を鎧としてその身に纏う。
「魔神換装」時よりも虹色の輝きが増し、使用者の背面から七色の翼が出現する。さらに、飽和状態となったエネルギーは虹色のオーラとなって染み出している。
このオーラは自由に使役することができ質量を持たせることも可能。

体質:
「発色に敏感な受動態」(ココロカラー カウンセリング)
"虹色の魔神"に受容された際に発現した体質。
人の心を"色"として感じ取ることができる。
人に限らず動物や思念体などの感情・思考・記憶etc…まで手に取るようにわかるという。
自身へ向けられている感情の感知は特に鋭敏になる。

神器:
「魔神王のブローチ」
十二の魔神の力がこめられたブローチ。
中央に色が変化し続ける宝石が嵌っており、胸ポケットに付けてある。
"虹色の魔神"の適合者が身に付けると、赤・青・黄・緑・橙・紫・灰・茶・白・黒・白銀・黄金それぞれの魔神の力が使えるようになる。
つまり、主の使用伽羅全ての異能が使用可能ということ。
使用する際は宝石がそれぞれの異能に対応した魔神の色に変化する。

武器:
「虹色院-染」(コウショクイン - セン)
"虹色の魔神"を祀る一族-虹色院家に代々伝わる宝刀。全長102cmの日本刀。
虹色院家の当主にしか扱えない代物。そうでない者は鞘から抜くことはおろか、持ち上げることすら適わない。
刀の名を唱えることで何処でも召喚が可能。
刀身が淡い虹色で鈍く発光しており、切れ味もさることながら"色を切断できる"性質を持つ。
これは、総ての"存在"を"色"として分類。その"色"を識別し、対象の"色"を真っ二つにするというもの。謂わば「"存在"="色"」。
"色"を斬られた対象は"無色"となって"存在"を失い、事実上消滅してしまう。
この性質を"存在"とすれば"色"は十二色あり、同じ"色"を全色揃えた"存在"のみこの性質に干渉できる。

「虚無色-絶餓」(キョムショク - ゼツガ)
"無色の魔神"の所有物である妖刀。全長95cmの日本刀。
どういった経緯で手に入れたかは不明。
刀の名を唱えることで何処でも召喚が可能。
刀身がなんとも禍々しい妖気を纏っており、"接触した色を喰らう"性質を持つ。
常に"色"(=存在)に飢えており、刀身に触れた"色"を片っ端から喰らうという恐ろしい代物。
この性質に異能などで干渉しようものなら、忽ちその"色"は喰い尽くされることだろう。
使用者の"色"も少しずつ喰われてしまうが、彼の場合は"虹色の魔神"がいくらでも"色"を提供する為消滅しない。
"色"と"存在"の概念は「虹色院-染」と同様。

備考:((超絶初心者が辞書を引きながら張り切って書いた厨二風駄設定です。←
((不明な部分はご質問下さい。御指摘の方も絶賛受付中です。←



[15] 「覚悟の差で既に勝敗は決しておる。」

投稿者: スタイリッシュ先輩 投稿日:2014年 8月24日(日)02時42分2秒 s953068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

名前:宝城 影輝(ホウジョウ カゲキ)

性別:男性

年齢:87歳

誕生日:1/24

容姿:イメ画参照

身長:180cm

体重:65kg

概要:
欲望の塊である老人。
世界経済の独占を企む大財閥の会長。
自らの欲に忠実な性格であり、目的のためなら手段は選ばず非人道的なことも平気でやってのける。
普段は本社ビルの最上階にて直属の部下に指示を出すのみで自らは出張ったことはしない為、その他の詳細なことは不明。
下記の異能や神器は"黄金の魔神"にその欲望を認められた結果得た物だと言う。
世界経済独占を目論む傍ら、別のある計画も進めている模様。此方も詳しいことは不明。

異能:
「祖」
"始まり"を司る能力。
何事にも"始まり"があり、その"始まり"を自在に操ることができる。
何かを"始まらせる"ことや"始まり"の阻止等の概念操作が可能。
因みに、「祖」で"始まった事象"は「末」でなければ"終わり"にすることができない。

「末」
"終わり"を司る能力。
この世に存在するものは必ず"終わり"を迎える。その"終わり"を強制的に齎す異能。
「末」で"終わらせた事象"は「祖」でのみ再び"始まる"ことができる。

神器:
「黄金の魔宝」
文字通り黄金の輝きを放つ宝玉。
その正体は"虹色の魔神"によって破壊された"旧太陽"の欠片と云われている。
この宝玉の所有者は微弱ながら"旧太陽"の加護を得ることができ、縮小した"旧太陽"を創り出すこともできる。
"旧太陽"の光は浴びている間は人間・動物・機械・妖怪・思念体etc…の保有する全ての異能・体質・魔法・宝具etc…を一切合切封じてしまう。
また、異能などで作り出されたものは全て消滅し無に還る。
更に、宝玉をなんらかの形で身に付けている限り、所有者は上記の概念からの干渉を全て無効にできる。

備考:((初心者が適当に考えた拙い設定です。←
((勿論、低脳な本体が思いつきで作った為おかしな点が多いと思われます。御指摘等は喜んでお受けします。←



[14] 「シロアリはゴキブリの仲間なんですよ。」

投稿者: スタイリッシュ先輩 投稿日:2014年 8月24日(日)02時32分50秒 s953068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

名前:桐原 誠路(キリハラ セイジ)

性別:男性

年齢:19歳

誕生日:6/4

容姿:イメ画参照

身長:176cm

体重:55kg

概要:
昆虫が大好きな青年。
大学で生物(主に虫)の研究に没頭する学生。
穏やかで面倒見がいい性格。
物腰も低く柔らかいが、あまり人と関わらないため若干コミュ障気味。
眼鏡・白衣・ボサボサの髪等全体的に地味な風貌だが、眼鏡を外して髪を整えればなかなかの美青年に変貌を遂げるらしい。
虫以外のことにはあまり興味がないようで友達も少なければ彼女も居ないが、本人はあまり気にしていない様子。
ある日昆虫採集をしていた際に見たこともない虫を見つけ捕獲。その虫は"橙色の魔神"の飼育していた魔神界の貴重な虫で、その虫を"橙色の魔神"に返却することにより謝礼として下記の武装を授かる。
彼は今日も研究に明け暮れていることだろう。

武装:
「魂蟲騎」(インセクター・シュバリエ)
虫の力を具現化させ使用する。
その虫の一部を模した武具・防具を"無"から出現させる。
頭部・胴部・脚部ごとに別の武装を装着することも可能。

・甲虫(カブトムシ)
子どもたちに人気の昆虫。
武装は全身を包む甲冑のような鎧と角を模した薙刀。薙刀は斬撃を飛ばすことができ、兜鎧は十二分に頑丈。

・螳螂(カマキリ)
凶暴な肉食の昆虫。
武装は外側に刃がありトンファーのように装備する鎌。
刃は空気すら切り裂く超硬質ブレード。

・鬼蜻蜓(オニヤンマ)
蜻蛉の中でも大型の昆虫。
武装は巨大な2対の翅と空気抵抗を減らす形状の鎧。
薄くて軽い翅を羽ばたかせ飛行ができる。空気抵抗を減らした為音速での移動が可能となっている。

・精霊蝗虫(ショウリョウバッタ)
跳躍に特化した形状の昆虫。
武装は翠色をした運動靴と脚用の鎧。
凄まじい跳躍力を得られる。最大で高度1万フィートまで跳躍可能。着地の衝撃は靴が吸収する。

・雀蜂(スズメバチ)
非常に攻撃性の高い獰猛な昆虫。
武装は毒液がたっぷりと塗られた矢とクロスボウ。
毒は1μgで成人男性1人を10秒足らずで死に至らしめる猛毒な上、矢は返し付きという鬼畜仕様。

・揚羽蝶(アゲハチョウ)
綺麗な翅を持つ昆虫。
武装は触れたものの傷を癒す鱗粉を持った翅。
飛行は可能だが性能は高くない。

・黒硬象虫(クロカタゾウムシ)
世界一硬い昆虫。その外骨格は標本用の釘が刺さらない程硬い。
武装は巨大な漆黒の盾と全身を覆う重量級の鎧。
どちらも修正モース硬度15以上というダイヤモンド以上の硬度を誇る。
その硬さは物理攻撃だけでなく異能力や魔法等も防いでしまうことだろう。

・G(ジー)
凄まじい生命力を持つ超生命体。
武装はその生物を模した黒光りする着ぐるみ。触角は自由に動かせる。
これを着ていればまず人は寄ってこないし、攻撃を受けても瞬時に再生する。
異能などに晒されようもんならその影響に進化適応してしまう恐ろしい代物。

備考:((初心者が適当に考えた拙い設定です。←
((勿論、本体は虫の知識を持ち合わせていない為その都度ググります。ご了承下さい。←



[13] 「僕は刑事ですよ!刑事!」

投稿者: スタイリッシュ先輩 投稿日:2014年 8月22日(金)14時35分40秒 s953068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

名前:神楽坂 悠(カグラザカ ユウ)

性別:男性

年齢:20歳

誕生日:1/22

容姿:イメ画参照

身長:149cm

体重:44kg

概要:
正義感溢れる少年。実直で真面目な性格。
女子と間違われる程の美少年。俗に言う"男の娘"。
小柄で幼い顔付きだが、警視庁捜査一課の刑事。
刑事としての実力も然ることながら、警察学校を主席で卒業し警官時代の検挙数も常にトップだったり等、かなりの勤勉家。
容姿のせいか周囲からの冷かしが絶えず、男性らしからぬ自身の風貌を疎ましく思っている。
だが、その見た目に違わず甘い物に目がなかったり虫を怖がったりする。
そんな彼に恋したキモオt(ry…"白銀の魔神"から、下記の異能や神器と共にエールを受け取る。
これによって、警察組織では対応出来ない異能犯罪者とも単身で対抗できるようになった。
彼は今日も、犯罪撲滅の為に奔走していることだろう。

異能:
「絶対的な正義」(ゼッタイテキ ナ セイギ)
使用者が"正義"と認識した事が必ず成功し、"悪"と認識したものを無力化できる能力。
また、"悪"と認識した人物からの物理攻撃・精神干渉・異能等を一切受けなくなる。
"正義"か"悪"と認識した時点から効果発動。

「機動隊タクティクス」(キドウタイ タクティクス)
警察機動隊の銃や盾を模した思念体を実体化させ使役する。
勿論、銃の弾薬は無限であり盾は自由に形を変えられる。

「鑑識プロファイリング」(カンシキ プロファイリング)
対象のステータスを分析する能力。
対象が視界内に居れば発動可能で、名前・住所・生年月日・身長体重・異能まで、対象の情報を丸裸にできる。
テレパシーの一種で、データは彼のスマートフォンで確認できる。

「刑事は足だ!」(デカハアシダ!)
目的地に一歩で到達する能力。
実際には目に見えない速度で移動しているだけで、本当に一歩で移動しているわけではない。←

「魔神換装」(チューニング・スピリット)
"白銀の魔神"の魂の一部を鎧としてその身に纏う。
この世の物質ではなく魔神の技術によって作られた特殊な金属でできている。
この状態となった彼の言葉を理解した者は、必ずその言葉に従わなければいけない。

神器:
「魔神の電卓」(パーフェクト アンサー)
彼のスマートフォンにアプリとしてダウンロードされている。
(a+b=c)等の計算式を作り、解を現実に反映させる。

備考:((初心者が適当に考えた拙い設定です。←
((警察等の知識は素人レベルなので間違いが多いと思われます。御指摘お願いします。←



[12] 「夜は俺の"ホームグラウンド"だ。」

投稿者: スタイリッシュ先輩 投稿日:2014年 8月 1日(金)18時39分27秒 s953068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

名前:御影 武人(ミカゲ タケヒト)

性別:男性

年齢:25歳

誕生日:9/6

容姿:イメ画参照

身長:184cm

体重:66kg

概要:
夜を好む男性。
基本的に無表情・無感情・無気力の三拍子が揃っており、瞳に光沢はなく常に気だるげ。
昼はあまり外に出たがらない。
しかし裏の世界では"依頼達成率100%"と名高い殺し屋。金さえ積まれれば誰であろうと確実に殺害してみせる。
服の下は痛ましい傷跡だらけだが、彼に関するデータが一切見つからない為、過去は謎に包まれている。
自宅の位置も不明で、偶に路地裏のバーに現れる。そこで依頼を受けるらしい。
下記の異能は、なんらかの過程で"黒の魔神"と接触した際に彼の魂ごと奪取したものと思われるが詳細は不明。

異能:
「見えざる暗殺者」(フェードアウター)
影の中を移動できる能力。
影への出入り口の作成及び消去が可能。
他の物や人も引き込める。
夜は"地球の影"という扱いとなり、どこでも発動可能。
正確には影に"溶け込む"。影というプールに液体(対象)を放り込むイメージ。
影の中に入ったものは影の外からの干渉は受けない。

「控えめな殺意」( インビシブル マインド)
不可視状態にできる能力。
姿かたち・存在感・気配等を消し、相手の視界から完全に消え失せることが可能。
他の物や人にも使用できる。

「反発し合う表裏面」(リバーシブル ジレンマ)
他人の影を眷属として使役する。
"人の影"である必要があり、影の持ち主と全く同じステータスを有し実体化させる。
持ち主にその影を飲ませることが出来、その人物を完全に支配下に置くことが可能。
影を飲ませた人物は強い光を浴びると消滅してしまう。

「魔神換装」(チューニング・スピリット)
"黒の魔神"の魂の一部と夜の闇を鎧としてその身に纏う。
この世の物質ではなく、魔神の技術によって創られた特殊な金属でできている。
彼の欲望の顕現であり、換装中は彼が"面倒"と認識した概念を無視できる。

体質:
「黒き蜃気楼」(シュヴァルツミスト)
"黒の魔神"の魂の一部と一体化した為に発現した体質。
身体を黒い霧に変え物理干渉を無効にする。

武器:
「PSG-1」
ドイツ製のオートマチックライフル。
弾薬は76.2×51mm NATO弾の他、彼のオリジナル弾も使用可能。
装弾数は10発。
基本的にサプレッサーを装着し、暗殺の際には主にこれを使用。

「グロック17」
オーストラリア製の自動拳銃。
弾薬は9×19mm パラベラム弾の他、オリジナルの弾も使用可能。
装弾数は17発。
此方も基本的にサプレッサーを装着。

「MP9」
アメリカ製のサブマシンガン。
弾薬は9×19mm パラベラム弾を使用。
装弾数は32発。
彼の場合片手で使用する。

「ミニミ軽機関銃」
ベルギー製のライトマシンガン。
弾薬は5.56×45mm NATO弾を使用。
装弾数は100発。
主に殲滅に使用。

「イサカM37」
アメリカ製のショットガン。
弾薬は12ゲージ。
装弾数は4+1発。
此方も殲滅に使用。

「RPG-7」
ロシア製のロケットランチャー。
弾薬はPG-7VL 対戦車榴弾。。
装弾数は1発。

「ダガー」
対人用小刀。切れ味は鋭い。
主に暗殺に使用。

「スペツナズ・ナイフ」
ロシア製の小型ナイフ。
刀身が射出可能。
此方も切れ味は抜群。

「手榴弾」
焼夷手榴弾・MK3手榴弾etc...。
どれもゴリ押しの際に使用。

「対異能者用弾」
彼特製の異能者を暗殺する為の弾薬。
見た目は普通の弾と変わらないが、異能を保持する者に対して有効。
撃つと体内に留まり、体の内側から保有する異能を破壊。
二度とその人物は異能を使用できなくなる。

これらの武器は「見えざる暗殺者」によって影の中に仕舞ってある為、影があればいつでも使用可能。

備考:((初心者の中の初心者が適当に考えた拙い設定です。←
((本体は銃器等の知識は皆無なので、wikiの受け売りになります。←  間違いがあればお願いします。

pixivより拝借。



[11] 「Jesus…マタ失敗デスかぁ~。」

投稿者: スタイリッシュ先輩 投稿日:2014年 7月29日(火)22時58分23秒 s959112.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

名前:エレナ・セイントスター ーErena Saintostarー

性別:女性

年齢:不詳

誕生日:12/25

容姿:イメ画参照

身長:160cm

体重:秘密

概要:
"魔神"と契約を交わした少女。
陽気で気さくな性格。
その正体は無限の魔力を持った不老不死の魔女。
容姿は16歳そこらの少女だが、実際のところいつ頃生まれてどのくらい生きているのかは不明。
北アイルランド出身で普通に話せるのは母語のアイルランド英語だが、一応カタコトの日本語は話せる。
カトリック信者のキリスト教徒であり、夕飯の前にはお祈りを捧げたり毎週日曜にはミサへ参加する為に教会へ赴いたりしている。
都市部から離れた町外れにある小屋に一人で住んでおり、魔術や錬金術の研究に勤しんでいる。
過去に"紫の魔神"の封印を解いて契約を結び、不老不死の体と膨大な魔力を授かった。そして、不死の体を生かしてありとあらゆる魔法を学び尽くした彼女は既存の魔法は全て使えるという。
現在は新たな魔法や薬を開発する日々を送っている。

魔法:
「属性魔法」(エレメント)
火・水・地・風を司る魔法。
属性同士を織り交ぜ応用することで氷や雷なども生み出せる。

「強化魔法」(ゲイン)
対象のステータスをひとつ強化する。
RPGで云う「~値」を2.0倍に上昇させる。

「弱化魔法」(ダウン)
対象のステータスをひとつ弱化させる。
RPGで云う「~値」を0.5倍に減少させる。

「錬金術」(アルケミー)
鉄や金属を純度の高い金や銀に変化させる。
これで生計を建ててるのは内緒。

「召喚術」(サモン)
空間を超えて対象を呼び出す。
今のところ同時召喚限界数は未知。

「回復魔法」(ヒール)
対象の怪我や病気を治す。
生物だけでなく、物や場所にも使える。

「転生術」(リボーン)
死者を冥界より呼び戻し、全盛期の姿で転生させる。
死者は術者に逆らうことはできない。

「反対呪文」(リバーサル)
対象に対して逆の作用を引き起こす。
例えば病気の人に使うと、毒を飲めば元気になり薬を飲めば死んでしまう。
ドラ〇もんの"あ〇こべクリー〇"のようなもの。←

「反射魔法」(ギブ・アンド・テイク)
彼女オリジナルの魔法。
一度見た異能や技を取り込み、強化して自分のものとして使用できるようになる。

魔具:
「エネルギー吸収板」(エネルギーキュウシュウバン)
真っ黒で巨大な長方体の板。
板に触れたもの・干渉するものをひとつ残らず全て分解し吸い込んでしまう。ボディが漆黒なのは光すらも吸い込み続けているから色を判別できない為である。
彼女自身と彼女の所有物は吸収されない設計。

「番犬けるべろす」(バンケンケルベロス)
持ち主に向けられた敵意・害意に反応する犬(?)のマスコット。
感知するなり即座に外敵の出現及び対処法を教えてくれる。
普段はただのキーホルダーだが、魔力を繊維に織り込んでいる為異能の効果を受けない。

「スペルアミュレット」(スペルアミュレット)
常に首から下げて持ち歩いている十字架のお守り。
祈りによって齎される魔除けの恩恵は凄まじく、身に付けている者はあらゆる異能力の効果を受けず異能力に伴う影響もゼロになる。

備考:((初心者が適当に(ry
((本体は魔法の知識なんて持ち合わせていない為、その都度ググります。ご了承ください。←



[10] 「俺について来れるか!」

投稿者: スタイリッシュ先輩 投稿日:2014年 7月29日(火)22時56分31秒 s953068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

名前:篠宮 光太(シノミヤ コウタ)

性別:男性

年齢:15歳

誕生日:6/26

容姿:イメ画参照

身長:169cm

体重:50kg

概要:
強気で活発な少年。
明代 匡助のライバル。
熱く明るく大食漢等、匡助と被る点が多いが彼と違って愛想がない為少々生意気な性格。
彼ほどではないが勉強は苦手。
自惚れ屋で自身の脚力には絶対の自信を持つ。自称"世界最速の男"。
その発言は決してビックマウスではなく、中学在籍中は男子短距離走全国3位という実力を誇っていた。
匡助と競りたいという理由から、陸上での推薦を取り消してまで"私立霧村雨学園"へ入学。
以降、匡助と競い合うドタバタな日々を送っている。
"赤の魔神"をライバル視している"黄色の魔神"が、彼に対抗するべく匡助の好敵手である光太にも能力を授け、魔神同士でも競り合いが始まったらしい。

異能:
「電撃」(ボルテックス)ーVortexー
電気を発生。及び、自由に使役できる。
発生させた以外の電気も使用可能。
汎用性の高い能力。

「加速」(アクセル)ーAxelー
触れた対象を加速させる。
使用者自身にも使用可能。
あらゆる速度や物事の速さを、上限なく加速させる。
音速でも光速でも加速可能。

「適応」(ギア チェンジ)ーGear changeー
任意のタイミングで、使用者が置かれている現状に"適応"する。
光速で動いても、空気の摩耗により身体が発火することもなくなる。

備考:((初心者が適当に考(ry

pixivより拝借。



[9] 「立派に育ってくださいね。」

投稿者: スタイリッシュ先輩 投稿日:2014年 7月28日(月)22時29分39秒 s953068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

名前:輪王寺 桜花(リンノウジ オウカ)

性別:女性

年齢:16歳

誕生日:8月7日

容姿:イメ画参照

身長:151cm

体重:41kg

概要:
花を愛でる少女。大人しく内気な性格。
裕福な家庭の一人娘で育ちがよく誰に対しても丁寧な口調で話す。
生まれつき体が弱く、家の外へ出ることは少ない。持病の薬も常備。
自室には彼女が育てた花々が飾られており、本棚には植物についての本が大量に仕舞われている。故に、花言葉や植物の知識は豊富。
彼女と同じく植物を愛する"緑の魔神"からの接触を何度か受け親睦を深めた後、虚弱体質を緩和してもらったうえ下記の異能を授かる。彼女も自身が育てた花を束ねてプレゼントする。
その後、健康とは行かないまでも私立春時雨学園高等部の特別支援学級へ編入し、彼女なりに楽しく学園生活を送っている。

異能:
「フラワーギフト」(フラワーギフト)ーFlower giftー
抱擁を交わした相手の怪我や病気を治す。
発動対象の度合いが重度な程時間がかかる。
発動は任意。

「大地の息吹」(ストリーム オブ ガイア)ーStream of Gaiaー
周囲の植物を自由に使役する。
使用者の半径10m以内に生えている植物に意思を持たせ、命令に従わせることが可能。

「夢の花畑」(ユメ ノ ハナバタケ)ーYume no Hanabatakeー
あらゆる植物の種を出現させ、一瞬で成長させる。
架空の植物も生み出せる。
発動を止めると、植物は枯れて消滅する。

備考:((初心者が適当に考えた拙(ry
((本体は植物の知識なんて持ち合わせておりませんので、その都度ググります。ご了承下さい。←



[8] 「はぁ、参ったなぁ...。」

投稿者: スタイリッシュ先輩 投稿日:2014年 7月23日(水)02時33分50秒 s953068.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

名前:鏑木 真一(カブラギ シンイチ)

性別:男性

年齢:17歳

誕生日:10/31

容姿:イメ画参照(左)

身長:173cm

体重:58kg

概要:
何処にでも居る極々普通の男子高校生。
騒がしくも大人しくもない平凡な性格。
何をやっても普通で、勉強も運動も平均的。
これと言って特徴もない。
自分を変えたいと思ってはいるが中々上手くいかない不憫な近況。
人間界に人間の姿で潜り込んでいた"茶色の魔神"に偶然親切をした結果、礼として異能を授かる。
彼はこれを機会に"平凡"から脱出できるのか。

異能:
「日常的な風景」(キープ・ザ・ノーマル)ーKeep the Normalー
"異常"や"非現実"が存在できなくなる異能。
使用者が"異常"や"非現実"等、"普通ではない"と認識した概念・物事・人etc...を消滅させる。
消滅させるか否かは任意。

「均衡の調和」(チェンジ・ザ・バランス)ーChange the Balanceー
使用者と対象者を足して2で割る異能。
対象者の持つ"力"(身体能力・魔力・異能etc...)を決定した状態で対象者と目を合わせることで、決定しておいた両者の"力"を合計し、其れを半分にした状態で両者の体に戻し、それぞれの"力"として扱う。
つまり、均衡な状態になる。
発動を中止すれば効果は消え"力"は元通りなる。

体質:
「平凡な高校生」(ヘイボンナコウコウセイ)ーHeibon na Koukouseiー
上記の通り、何をやっても平凡な結果に終わる。
それ以上でもそれ以下でもない至って普通の体質。

備考:((初心者が適当に考えた拙い(ry←
((凄まじく普通な彼ですが、できるだけ普通に絡んであげてください。←

pixivより拝借(左)。


レンタル掲示板
14件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.