teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 弊店は品質はよく、サービスもいいと保障できます。(0)
  2. 楽天ブランドコピー(0)
  3. ガガgaga76(0)
  4. 偽物時計bag26.com(0)
  5. ルイヴィトン偽物/シャネル偽物bag26.com(0)
  6. ブランドセール激安市場スーパーコピーブランド通販(0)
  7. 偽物中国(0)
スレッド一覧(全7)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


スニーカー

 投稿者:Gt O  投稿日:2017年 8月17日(木)00時56分5秒
返信・引用
  まずはじめにみなさん本当にお疲れ様でした。思い返してみると、はじめは心配しかありませんでした。僕たち高2が高1を引っ張っていけるのか。全員がまとまって気持ちを1つにできるのか。でも、毎日の練習を経て、高2と高1がまとまり、同じ方向を向くようになったことを感じることができました。何か1つのことに対して全員で集中するという経験はなかなかできません。僕たちは技術面だけでなく、精神的にも大きく成長できたと思います。
高1は時々厳しいことを要求されることもあったかもしれませんが、本当によくついてきてくれたと思います。ありがとう。そして、ステージに立てなかったサポートメンバー、大変なことも多かったと思います。それでも最後まで演奏メンバーを支えてくれてありがとう。来年は堂々とステージに立ってください。そして何よりグランプリ大会に連れて行ってあげるどころか、準決勝でのステージの経験、シード権、何も残してあげられなくて高1には本当に申し訳ないです。
今年は良い結果は出ませんでした。僕は演奏はよかったと思います。全員やりきった感もあったと思います。しかし、他校に比べて「スニーカーにかける」という気持ちが負けていたのが賞を取れなかった原因だと思います。これは普段の練習や生活の気持ちの入れ方で変えられます。来年は普段の練習や生活にも意識して、現高1が中心となって後輩を引っ張ってあげて、グランプリに連れて行ってあげてください。意外と1年という期間は短いです。後悔のないように楽しんでください。
 
 

スニーカーエイジ

 投稿者:キーボードK  投稿日:2017年 8月16日(水)23時22分0秒
返信・引用
  みなさんスニーカーエイジお疲れ様でした。この2ヶ月間毎日休みのない練習、楽しくないことも勿論ありました。ですが、スニーカーでの演奏中は部員全員が一つの気持ちになれたと思います。結果も大事ですが、こういう全員が一つよことに対し同じ気持ちになった瞬間が少しでもあることが最も大切なことだと思います。本当は練習が始まった瞬間からこの感覚があれば良いんですが、スニーカーエイジ経験者がクラブの風習的に少ないため東大寺学園では厳しいことなので仕方ないです。そのため、来年スニーカーに出る後輩をグランプリに連れていってあげられなかったこと、そして、準決勝で戦い、少しでも経験を増やしてあげることができず本当に申し訳ないです。僕は今年のスニーカーの敗因は経験者の数の少なさだと思います。それまでの練習の成果はしっかり演奏で出せました。しかし、準決勝すら残れなかったのは練習での気持ちの足らなさだと思います。一回のステージから多くを学ぶことは難しいですが、今回の経験を活かし、来年は後輩たちにグランプリに行ってほしいです。  

2017.8.13 2日目WaSA予選会結果報告

 投稿者:顧問M  投稿日:2017年 8月14日(月)00時51分0秒
返信・引用
  関係者の皆様

本日はWaSAの応援をして頂きありがとうございました。
結果は残念ながら入賞とはなりませんでしたが,
部員たちは持てる力を出し切った良い演奏をしました。
しばらくお休みとなりますが,

8/23 第8回奈良県連名合同演奏会in 東大寺学園圓融館
9/9,10 文化祭
9/17 春日の大社音楽祭
11/12 近畿総合文化祭(高2出演)in 大阪

とイベントは続きますので,これからも音楽部の応援よろしくお願いいたします。
 

8/7(月)本日練習休み

 投稿者:顧問M  投稿日:2017年 8月 7日(月)07時06分51秒
返信・引用
  台風接近のため、本日の練習はなしです。
明日は9時集合です。
 

大阪芸大サウンドクリニック

 投稿者:Guitar shimo  投稿日:2017年 8月 1日(火)08時26分1秒
返信・引用
  1曲目
音色が少し歪ませすぎて音が潰れてしまっているのでもっとはっきり音粒を出すような音色に変える。
歌詞の「少しの隙間風なのに~」のところのギターはコードにするとキーボードのアルペジオと被って音がうねる可能性があるので、パワーコードのままでいい。
ブリッジミュートをするところではスネアの音をしっかり聞いて気持ち、強めに引いたほうがアクセントになる。
もっと動きを入れる
2曲目
  チューニングがずれていたために気をつける。
  ギソロのところでは、もっと音量を大きめにしてコード感を出す。
どちらの曲にも当てはまるが、ドラムをちゃんと聞いて合わせていると全体のリズムが揃ってまとまるのでドラムをしっかり聞く。
あと10日余りしかないけど、精一杯がんばります。
 

(無題)

 投稿者:恋け  投稿日:2017年 8月 1日(火)07時38分55秒
返信・引用
  1曲目はグリッサンドなどをいれて曲の盛り上げの意識
2曲目はアウトロのピアノですが、音色は変えずにオクターブで弾くと音色的にも良くなり、またギソロの時にDUALで音色を組み合わせると厚みが出るということでした
後二週間頑張りましょう
 

芸大サウンドクリニック

 投稿者:高1 タンバリン&コーラス  投稿日:2017年 8月 1日(火)07時17分31秒
返信・引用
  規定曲の方は、もっといろいろな叩き方を試してみてもいいんじゃないかと指摘され、何かいい方法があるか探してみる。ただ、マイクからどれくらい離れたら音が小さくなるとか無くなるとかが知りたかったので、タンバリンをマイクでとってくれなかったのは残念です。自由曲は、音程やピッチをもっと正確にとっていかなければならないし、コーラス2人の動きや音の長さの相談をしっかりしていかないといけないなと思いました。  

サウンドクリニック

 投稿者:Ba.USA  投稿日:2017年 8月 1日(火)06時45分17秒
返信・引用
  一曲目にチューニングが少しずれていた。本番で同じことにならないように気をつける。
ドラムと同じように、強弱をつける箇所を考えて、ドラムやパーカッションとのリズムをしっかり合わせようと思う。
 

クリニック

 投稿者:ドラムの人  投稿日:2017年 8月 1日(火)01時21分9秒
返信・引用
  箇条書きで
?もっと抑揚を意識して叩く(ハイハットへのチップの使い方とか)
?フィルイン後のスネアとかが不安定なので注意
?曲が前に出てくるときにはリムショットを活用して行きたい
主にこの3つでした
あと後ろから見てても前列の動きが小さかったので、もっと動いた方がいいと思います。
 

芸大クリニック

 投稿者:gt O  投稿日:2017年 8月 1日(火)00時37分38秒
返信・引用
  規定曲
曲の初めがどうしても硬くなるので、始まる前にギター同士でほぐす。
ブリッジミュートでリズムを刻むところでスネアの音に注目して強調するともっとリズム感が出る。(他の楽器にも当てはまるかも)
カッティングの部分の音色をもうちょっと歯切れのよい音に。
動きがまだ小さい。
自由曲
7-5などのコードもしっかり弾いてアクセントにする。
音色はこのままでok
全体
ギソロをもうちょっと楽しんでよい。
チューニングは絶対にはずさない。
ドラムのリズムについていく。
 

芸大サウンドクリニック

 投稿者:Key.N  投稿日:2017年 7月31日(月)23時30分18秒
返信・引用
  キーボードではよく弾けていると褒められました。その上で、横のバーを使って音に装飾をつけて盛り上がりを表現するよう言われました。それから、絶対音感が失われるので、トランスポーズは出来るだけ使わないほうが良いと言われました。
ボーカルの方は滑舌をはっきりさせて、言葉をもっと聞かせるよう言われました。それから、自分なりには1番を抑えめにして2番から盛り上げてるつもりでいたんですが、1番の最初の歌詞が聞こえないなど少し抑えすぎな部分があると言われました。僕は、「まぶしい~」という口の動きがすごい苦手で、なかなか声を大きくするのが難しいと感じていたので、そこは課題だと思います。頭落ちしてしまうといけないので、フレーズの1番初めの音を強くというルールを守って意識的に練習していけたらと思います。
今日学んだことを意識しながら明日から本番に向けて練習していきたいと思います。
 

柴島ライブ

 投稿者:pingpongGt  投稿日:2017年 7月20日(木)07時28分25秒
返信・引用
  全体的にレベルが高かったと思った。特にボーカルの人たちがすごかった。ほとんどのバンドが楽しそうにライブをしていたので見習いたいと思った。  

柴島高校ライブ

 投稿者:pingpong.Ba  投稿日:2017年 7月19日(水)06時56分52秒
返信・引用
  投稿遅れてすいません。まずクラブとしての意識が薄かったことについて反省してます。
隆福丸の方は全体によく仕上がっていたと思うけれど、まだリズムやコーラスなど改善点はあると感じた。世界中は歌を中心に大幅に修正していくべきかと思います。バックアップとしての意識を持ちながらしっかりやっていきたいと思う。
 

柴島

 投稿者:○bass  投稿日:2017年 7月18日(火)09時23分57秒
返信・引用
  リズム隊がしっかりしていて、曲が仕上がっていた。
コーラスも音がハマっていて、歌唱力の差を感じた。
 

柴島ライブ

 投稿者:voのk  投稿日:2017年 7月18日(火)06時29分3秒
返信・引用
  一曲目、隆福丸でのメインボーカルは改めて聞いてみると声がブレブレでお腹から声がきちんと出ていないことが分かりました。二曲目、世界中のコーラスについては、やはり音程が怪しく聞こえるところが何点かあり、ボーカル陣みんなできちんとはもるように何度も練習を重ねる必要があるように思えました。  

柴島ライブ

 投稿者:vo.US  投稿日:2017年 7月17日(月)08時43分8秒
返信・引用
  今まで中3ですこし甘えていた部分があったと思うけど、高1になり、他校の同学年の演奏を見る機会も増えてきて、思うこともたくさんあった。同じボーカルでもピッチの安定やステージの動きなど魅せられるものがあったし、なによりステージ上での堂々としているところなど学ぶところがあった。
最後の講評の時に聞いた、まずはピッチを合わせて、演奏隊をラインで聞いて、色々な編成で演奏して行くということをこれからの練習に生かしてより良いものをバンドとして作りたいと思います。
 

柴島ライブ

 投稿者:pingpong Dr  投稿日:2017年 7月17日(月)00時00分5秒
返信・引用
  柴島のスニーカーバンドは歌、コーラス、演奏、ステージングの全てで東大寺を上回っていて、スニーカーで決勝へ行くためには意識を高めて頑張っていきたい。
僕はリズムのズレの修正ともっといい音色作りを早く完成させたい。
 

柴島高校ライブ

 投稿者:Key.N  投稿日:2017年 7月16日(日)23時44分48秒
返信・引用
  今回はキーボードとボーカルの2つで出演しました。
キーボードのほうはもう少し周りに見劣りしないくらい弾けないといけないと思いました。
ボーカルのほうはいろいろと改善点が見つかりました。
まず、2曲目というのがとても難しいなと思いました。これは素直な感想なのであまり理由は浮かびませんが、1曲目に歌うよりはとてもやりにくさを感じました。通しの練習をしていくうちに慣れていくと思います。
次に、すごい気持ちが上がってしまってました。とても平常心とは思えなかったです。もともとメンタルは強い方ではないのでここが大きながたいになってくると思います。非常に首が右に曲がったまま歌っていたのもこの影響だと思います。
技術面では、柴島高校の顧問の先生からも言われた通り、音程をきっちり確認する必要があります。コーラスの部分と合わせて合わせていきたいと思います。
今日はありがとうございました。
 

個人的なことについて問題点と練習法のまとめ

 投稿者:ドラムの人  投稿日:2017年 7月16日(日)23時34分54秒
返信・引用
  隆福丸
イントロ不安定
ブレイクで早くなる
シンバル後遅れる
ハーフで走る
ギソロで若干走る

世界
イントロ不安定
ギソロで若干早くなる
サビでいきなり不安定になる

総合的なこと
イントロが不安定←下の3.4上げ下げする練習を重点的にする
バスドラの音が小さい←リズムと同時に意識できるまで曲に慣れる
ハイハットに目がいきがち←練習の時から意識する
スネアがたまに抜ける←スティック振り降ろすときに互いに当たることが有るので、解決策を考える

テンポの練習
1.まずメトロノームを聴きながら
2.安定してきたら録音して、聞く
3.形になったら、テンポ3.4上げ下げして安定させる

またリズム楽器だけでの練習も必要

舞台での問題
周りの空気に押されてテンポを把握できないままカウントを始めた←そうなっても安定できるほどの練習、周りが落ち着いてから始める

練習不足を実感しました、まだ早いうちに感じておいて助かりました。練習休みのうちに頑張ります。
 

柴島高校ライブ

 投稿者:guitar S  投稿日:2017年 7月16日(日)23時23分43秒
返信・引用 編集済
  今日は反省点が多く残るライブだった。規定曲の隆福丸では特に「まだ見ぬ未来を~」のところでリズムがずれてしまった。コーラス部分では自分でもわかるほど音がずれた。自由曲の世界中では全体的にミスが多かったのと、パワーコードの刻みのリズムが一定じゃなかった。また、2つの曲両方に共通して言えるのが、緊張して練習の時よりも顔が下がってしまい、前を見れなかった。
本番まであと一ヶ月もないのでだいぶ焦らないといけないと思う。柴島高校のみわ先生に教わった通り、アンプやエフェクターから直接録音して聞き直し、リズムが全くずれないくらいまで何回も練習しようと思う。次の大阪芸大のクリニックでは褒められるような演奏をできるようにしたい。
 

レンタル掲示板
/47