teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:29/132 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

野上卓歌集『レプリカの鯨』が第15回筑紫歌壇賞に決定しました!

 投稿者:短歌人会  投稿日:2018年 6月 2日(土)10時29分33秒
  通報 編集済
  本会同人の野上卓さん第一歌集『レプリカの鯨』が、
NPO法人国際科学技術文化振興会主催の、第15回筑紫歌壇賞を受賞しました。

この賞は、60歳以上の作者による第一歌集が対象で、
選考委員は伊藤一彦、小島ゆかり、青木昭子の3氏でした。
賞の名称は、万葉集に登場する歌人・大伴旅人、山上憶良らが
いわゆる筑紫歌壇を形成して活躍したのが大宰府であり、
その年齢が60歳代であったことから名づけられています。

贈賞式およびシンポジウム「新しい老いの歌」は、
9月30日(日)に福岡県太宰府市の大宰府館にて行なわれ、
野上さんには正賞の博多人形と副賞30万円が贈られます。

贈賞式の詳細は以下の通りです。

          記

1 日時    平成30年9月30日(日)13時30分
2 会場    「太宰府館」福岡県太宰府市宰府3丁目2-3 092-918-8700
          太宰府天満宮参道そば。太宰府(天満宮)には福岡空港・JR博多駅
          (隣接博多バスターミナル)から直通のバスが出ています。
          西日本鉄道太宰府駅も至近です。
3 シンポジウムのテーマ 「新しい老いの歌」
        募集歌題 「鯨」(表記は自由)
4 パネラー  伊藤一彦・小島ゆかり・青木昭子・桜川冴子・藤野早苗の5氏
5 参加費   1000円
6 懇親会   会費 3500円
        会場「松島茶店」太宰府天満宮境内(裏側)
7 参加申込締切 平成30年7月31日

 尚、今年の歌題は「鯨」です。作品1首もお書き添え下さい。
「選者賞」選考委員(伊藤一彦・小島ゆかり・青木昭子)、「太宰府市長賞」並びに「葛の葉賞」の対象となります。

 参加ご希望の方は、筑紫歌壇賞事務局〔〒816-0873 福岡県春日市日の出町2丁目48-1
 電話=090-7390-1460 FAX=092-571-4837〕あて
 参加申込書を請求してください。

野上さん、おめでとうございます!
 
 
》記事一覧表示

新着順:29/132 《前のページ | 次のページ》
/132